Wifiは他と比較して速度もコストもメリットが多い

Wifiも全てのサービスが同じというわけではありません。

利用するサービスによって通信速度やコストが異なることもあります。ただ、通常の範囲内で利用する限りは従来の無線回線と比較してもWifiの速度は非常に速いといえます。実際に、携帯デバイスでネットを行うと従来までのものと比較して通信速度が速くなります。普通、3G回線は数Mbpsの低速ですが、自宅の光ファイバーなどのブロードバンドに加入するとWiFi通信を使用して通信速度が数倍になることがあります。

動画などを視聴すれば一目瞭然なほどに速度が異なっていることがわかります。また、Wifi回線では他の回線と比較してコストが安くなることが多いです。例えば、自宅にいるときはWiFiを使って自宅の回線に接続してパケットコストを節約することができます。仮に大手キャリアのように固定金額を契約した場合は、自宅にいる間は常にWiFi接続を使用し、その間のパケット料金は無料となることが多いです。

もちろん、利用データ量などによってコストは違いますが、大容量プランとパケットコースをあわせたコースを選択すると割安になることが多いです。近年は、特に無線を利用した接続回線が増えています。これは、携帯デバイスと大型のデスクトップ型のサービスを一体的なサービスとして利用した人が増えていることと関連しています。キャリアもそうした需要に応えるようにコストを抑えていますので、利用しやすくなっているわけです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *