外出先でも欠かせないWifiの料金

今やプライベートに仕事にと欠かせないアイテムとなっているのがWifiです。

インターネットに常時接続していないと不安だという方も若い方を中心に増えていますが、これからは益々電話よりもSNSを通じて友達や家族と繋がる時代になっていきます。自宅はもちろん、外出先でも手放すことが出来ないスマートフォンやパソコンですが、外出先でもインターネットの接続環境が整っているかどうかは分かりません。日本でも東京や大阪など大都市においては公共のWifi環境が整ってはきていますが、公共のWifiは誰かに盗み見られてしまうというリスクもありますので、仕事や、インターネットバンキングサービスなどより慎重にデータを扱いたい場合には不向きです。

そこで、パスワードで保護されたWifiを使えるルーターを持ち運ぶという方法を検討する方もいます。気になるのは料金ですが、どのくらいのデータ容量を使いたいのか、速度はどのくらいかによっても変わってきますが、月額2000円ほどの料金で利用できるプランを提供している事業者が多い傾向にあります。

料金重視でそれほど利用頻度が高くないのであれば、3GBや5GBバイトまで、といったような制限をつければよりリーズナブルな料金で利用することも可能になります。外出先でインターネット環境に繋がらないという不安を解消したいだけであれば、通信容量に制限がついたプランでもストレスを感じずに済むでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *